読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩対応の自転車ライフ

AKB48の15期生である込山榛香ちゃんを応援しながら自転車を楽しむ人のブログ(故)

来年は

こんちは。

赤城山HCも終わってオフシーズン突入です。

今年は赤城の他にハルヒルにも初参加しました。

 

それぞれ振り返ると、

ハルヒル53分28秒

赤城山HC73分09秒 という結果。

 

ハルヒルに参加したおかげで、色々と意識が変わりまして、赤城では75分切れたような気がします(だってTwitterのフォロワーさん達、みんな余裕で榛名湖コース50分切ってるんだもん、、、)。まず、6月からは自転車に乗る機会と時間を増やしました。平日には尾根幹往復20kmちょっとを週2、3回ほど。自分なりの全力で。出てくる坂はすべて全力で踏む。あまりヒルクライムは意識せず、とにかく脚と心拍を鍛えよう!というスタンスでやってました。7月頃からはそれまでの尾根幹に加えて、小山田周回を取り入れるようにしました。時々TLに流れてきたので、行ってみようと。7月はほとんど尾根幹、小山田にいた気がします(笑)その代わりに週末はグルメポタに充てていました。回復走も兼ねて。8月からは環境がガラッと変化。就活も終わり、東京のアパートを引き払って群馬の実家に帰ることになりました。そこからは週3ペースで赤城山へ行き、ヒルクライムを意識。と言っても毎回頂上まで行くのではなく、姫百合とか旧料金所までで引き返すことがほとんどでした。おかげさまで、8月の月間獲得標高は14,000mくらいになりました。一番苦手だった旧料金~姫百合を8月中は徹底的に。ここは30分を超えるくらいのタイムでしたが、なんとか8月中に25分台後半まで。9月からはローラーも始めました。今さらやっても遅いかなとも思ったのですが、雨の日が多すぎたため、急きょ開始。パワーメータなんかないので、頼れるのは己の心拍と汗のかき具合(笑)。心拍160bpm前後を15分間維持する程度で2回実施。赤城山に行ったら次の日はローラー、次の日は赤城で次の日はまたローラー、、、というサイクルの繰り返し。。。

こんな感じでハルヒル以降は、それまでの週末ゆるポタマンから少しはトレーニングを意識するよう野郎になりました。

これからはオフシーズンなので以前みたいに狂ったように赤城には行きませんが、ローラーはこのまま継続しようかなと。あとは100km超えのゆるゆる山岳ライドなんかで、山にはちょくちょく行きたいなーと思っております。

 

来年からは社会人なので、今回のように自転車に乗る時間はそこまで取れなくなります。その分、ローラーもフル活用して質の高い練習をせねば!と思う所存であります('ω')

2017年は今年と同様にハルヒル、赤城山HC。加えて富士ヒルあたりにも出てみたいです。余裕があればエンデューロなんかも良さそうかな。クリテは落車が怖いので。

一応来年の目標としては、

ハルヒル、48分切り

赤城、70分切り

富士は、、、、富士も70分で!  とこんな感じで。

 

また次の1年も自転車を楽しめたら良いな(・∀・)

f:id:tsu1204:20160605154911j:plain